なんだこれ!? 進化を遂げる「日本の味覚」に海外から賛否両論の声 - Japan News -海外に広がる日本の魅力-
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだこれ!? 進化を遂げる「日本の味覚」に海外から賛否両論の声

Mickey です。

 

 

海外で生活をしていると、日本の食べ物がとても恋しくなります。

お気に入りの日本食レストランはいくつかあるのですが、お菓子やアイスクリーム、カップ麵はなかなか入手できず…

 

お菓子やカップ麺は種類は店頭で見ることも多々ありますが、種類が限られてしまうのが惜しいところですぶー

値段は2倍以上だし、なんだか内容量も少なめ。

仕方のないことなので、次回の一時帰国時に買いだめしようと心に決めています音譜

 

そんな「日本の食べ物」ですが、日本人だけではなく海外の方のハートもがっちり掴んでいますね!

味はもちろん、見た目、アイディア、食材などといった総合的な面において、高い評価を得ています合格

 

例を挙げるときりがないのですが、

最近、超人気メーカーが開発したある「カップ麵」が、海外の多くの人々を驚かせているようです。

 

 

 

 

そんな話題の「カップ麵」はこちら。

 

 

 

96621f09.jpg

livedoor NEWS

 

 

 

 

一平ちゃん夜店の焼そば 

謎チョコキューブ入り(チョコソース)

 

 

皆さんはお試しになられましたでしょうか?

こちら、バレンタインデーにめがけて再販売された商品であり、

 

 

●ココアパウダーを練りこんだ麺

●カカオバターとバニラ風味オイルの塩ソース

●ココアパウダーのかやく「謎チョコキューブ」

 

 

により「スイーツ焼きそば」を楽しめるそうですチョコレートチョコレートチョコレート

 

 

 

この商品を食べたとある海外メディアの広報担当者は、

 

「正直に言うとおいしくはないけど、これはこれであり。」

 

と言いながらも、

 

「ついつい箸が進んでしまうね!」

 

と気に入ったご様子でしたキラキラ

 

 

 

その他にも、

 

「日本のサプライズにはガッカリしたことが一度もない!」

 

「興味津々、これは食べてみたくないはずがない!」

 

「美味しそうではないけど、食べてみたい」

 

「クレイジーだ!」

 

「この組み合わせはどうなんだ?」

 

などなど、海外から多くの声が集まっていますビックリマーク

 

 

 

中には、

 

「これはちょっとやりすぎじゃないか…」

 

「20億ドル払うと言われても食べたくはないかな」

 

 

と少しの恐怖を感じている人も少なくはありませんでした。

 

 

 

ちなみに。

そんな「一平ちゃん」の変わり種シリーズは、「チョコレート味」だけではありません!

 

 

これまた衝撃的な「ショートケーキ味」ショートケーキ

 

 

日本の味を代表する「わさびマヨ醤油味」寿司

 

 

 

 

 

Q. もしもバレンタインデーにチョコレート焼きそばを貰ったら?

 

男性の方の本音としては、

 

「正直嬉しくはない」

 

とのこと。

あくまで「義理チョコ」として楽しむことをお勧めしますウインク

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Mickey

Author:Mickey
こんにちは、 Mickey です!
海外を拠点に生活する、23歳の子育てママです。
世界から見た「JAPAN」の姿と効果的な英会話学習法がブログのテーマ。
また、海外旅行・海外留学のお役立ち情報をお届けすると同時に、外国人が抱える"WHY JAPANESE"への追求も行っています。

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。